期間限定の特別割引商品のお知らせなどを掲載したメールマガジンの配信を始めました

SHOPPING CART

カートの中身を確認

商品検索


  • RSS 1.0
  • ATOM 0.3

硝子の結晶を身に纏う―切子作家・小川郁子の帯留め 受注開始!

江戸切子―凛とした佇まいと繊細なきらめき

小川郁子氏による、ハンドメイドの小さなジュエリー「小川郁子作 江戸切子帯留」。
この繊細な光の魅力に取りつかれてしまうと、ついついもう一つ欲しくなってしまうという、危険なこの切子帯留コレクション。WAGU selectの中でも追加のリピート購入される御客様が非常に多く、中には最初から色違い、形違いで複数をオーダーされる方もいるほどです。
ころんとささやかなアクセサリーは、手の上で愛でているだけでも飽きず、身につければ、その何ともいえない奥行きと透明感のある佇まいで、凛と背筋の伸びた印象に仕上げてくれます。
170年以上続く伝統工芸として、日本特有のさまざまな紋様が刻み込まれた江戸切子の帯留は、コーディネイト次第でその印象をモダンにもクラシカルにも変え、主張しすぎないきらめきでそっときもの姿を彩ります。
手づくりの作家商品のため、さすがに「プチプラ」とはいきませんが、御値段相応の満足感を与えてくれるはずの逸品です。
ぜひお手にとって、緻密なカットから生まれる光の織りなす世界をご堪能ください。

  • 小葉・赤(縦1.4φ×横2.9φ×高0.8cm)
  • 楕円・くもの巣(縦1.9φ×横2.2φ×高0.9cm)
  • 四角・魚々子・青灰(縦1.2φ×横2.6φ×高1.0cm)
  • 長四角・菊つなぎ・黄(縦1.2φ×横3.0φ×高0.8cm)
  • 八角・黒(縦1.5φ×横2.1φ×高1.0cm)
  • 楕円・黒(縦1.6φ×横2.0φ×高1.0cm)
  • 八角・紫(縦1.6φ×横2.2φ×高0.8cm)
  • 小雪・透明(1.3φ×高0.8cm)
  • 長四角・魚々子・透明(縦1.2cm×横3.0cm×高1.0cm)
  • 小葉・菊つなぎ・透明(縦1.4×横2.9×高1.1cm)
  • 菱・菊つなぎ・灰青(縦1.7cm×横2.1cm×高1.1cm)
  • 雪・瑠璃(2φ×高1cm)
  • 楕円・くもの巣・茶(縦1.6cm×横2.0cm×高1.0cm)
  • 四角・菊つなぎ・緑(縦1.4cm×横1.6cm×高0.8cm)
  • 豆・魚々子・緑(縦1.6cm×横2.0cm×高0.9cm)
  • 【ご購入の方法】

    【ご注意】
    特別商品のため、直接このページからはご購入いただけません。

    これらの江戸切子帯留は、一つひとつ手づくりされる作家作品です。
    商品の性質を御理解のうえ、以下の項目について予めご留意いただきますようよろしくお願いいたします。

    ・ 在庫確認後の受注となります。
    ・ 在庫のない作品は受注生産となります。
    ・ 受注生産の場合、お渡しまでに約2〜3ヶ月かかることもありますので、納品スケジュールについては個別にご相談させていただきます。
    ・ タイミングによっては、制作をお受けすることが難しい場合もございます。
    ・ 記載の数値はあくまで参考サイズです。実際にお渡しできるものとは1〜2mm程度の差が生じることがあります。



    在庫状況、価格、納期など、商品の詳細については、以下のメールにてお問い合わせください。
    目安としてはいずれも3万円前後の価格となりますが、商品ごとの正確な詳細は個別にお答えいたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

    メールアドレス:

【プロフィール】

小川 郁子

江戸切子作家。黄綬褒章受章の伝統工芸作家小林英夫氏に師事。緻密で深いカットを特徴とする小林氏の技法を受け継ぎながらも、曲線や独自のモチーフを採り入れる女性らしい作風を特長とする。

昭和48年
東京都新宿区に生まれ、江東区にて育つ
平成4年
江東区森下文化センター江戸切子教室に入会
(講師 小林英夫)
平成8年
上智大学文学部心理学科卒業
江戸切子 小林英夫に弟子入りする
平成12年
第16回 伝統工芸第七部会展 初出品、初入選
平成13年
日本工芸会東日本支部 第41回 伝統工芸新作展 初出品、初入選
平成14年
日本工芸会東日本支部 第42回 伝統工芸新作展入選
平成18年
第24回 朝日現代クラフト展 初出品、初入選
平成19年
日本工芸会東日本支部 第47回 伝統工芸新作展入選
第21回 伝統工芸諸工芸部会展 日本工芸会賞受賞
平成20年
第48回 東日本伝統工芸展 東日本支部賞 受賞
第55回 日本伝統工芸展 初入選
平成21年
第49回 東日本伝統工芸展 入選
第22回 伝統工芸諸工芸部会展 入選
平成22年
第57回 日本伝統工芸展 奨励賞 受賞